『世界格闘技連合 W★ING』の名称で,群雄割拠の“プロレス戦国時代“に,
当時「11番目」の団体として誕生をした《W★ING》の記念すべき旗揚げシリーズのパンフレット。



旗揚げ2シリーズ(TAKE−OFF1St & TAKE−OFF2nd)を合併した一冊。
全24ページ。
日本人&外国人の参加レスラーのプロフィールは元より“格闘三兄弟“をクローズアップ!

しかし,開幕を前に参戦が決まった金村ゆきひろ(現・キンタロー)と戸井マサル,
8・7後楽園のメインに急きょ出場が決定した2人の外国人は未掲載。
見開表紙のデザイナーは大沢郁夫氏。

〈TAKE−OFF1St〉
1991年8月7日の後楽園ホールでの旗揚げ試合を皮切りに,
長野県下,愛知県下を転戦。同17日の稲城・よみうりランドまで全7戦を行う。

〈TAKE−OFF2nd〉
同9月9日に六本木JCTVのテレビ・スタジオから“旗揚げ第2弾“が開幕。
名古屋から三重・和歌山を周り,東京(葛飾)に戻り,
最終戦は群馬・伊勢崎まで全7戦を開催。



Copyright c W★ING公式モバイル All rights reserved.